レビュー

新着レビュー一覧

新着順 / 評価順 / 参考順
 1 | 2 | 3 | 4 | 5  | 次のページ | >>  

「はなまる幼稚園 1」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

幼稚園の日常

2017年09月22日 by クロロ さん

新任の土田先生と個性的な幼稚園児たちの交流を描く
ほのぼの日常作品です。
内容としては、日常ものなのでそこまで盛り上がりはありませんが、
園児たちの無邪気さに心洗われるような癒しアニメで
好きな時に軽く見れます。基本的に単話形式の軽い話なので
そんなに前後の繋がり考えなくていいので大丈夫です。
癒しアニメとしてお薦めします。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「劇場版 機動戦士ガンダムOO -A wakening of the Trailblazer- COMPLETE EDITION Blu-ray Disc」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

イノベイター

2017年09月22日 by クロロ さん

テレビアニメ本編終了後の世界を描いた劇場版作品です。
世界が一つにまとまり、イノベイターが登場していく世界で
宇宙から謎の侵攻が始まり、それ御w食い止めようとする物語です。
全ての世界の平和を求め、刹那が新たなる対話の使者としてくり出されます。
バトルシーンは相変わらずで面白いのですが、
相手が金属体というのと結末が規模の割にあっけない感じで
かなり賛否分かれそうな感じでした。
個人的には作品としては面白かったですが、規模が広がりすぎたかなという印象を受けました。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「機動戦士ガンダムOO 7」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

刹那の理由

2017年09月22日 by クロロ さん

3陣営による強襲作戦によって壊滅の危機に瀕するソレスタルビーイング。
漆黒の宇宙の中で次々と散っていく仲間たちの姿に、刹那は世界の歪みを探す。
全ての歪みを正すため、刹那はガンダムの存在意義と自身の存在を懸けて
最終決戦に挑む!
全ての声に耳を傾ける最終第7巻です。

最終決戦だけあってかなり戦闘シーンが格好良かったです。
各機体のラストバトルは極限状態のバトルだけあってかなり盛り上がりました。
刹那の想いも感動的で最後まで一貫しており素晴らしかったと思います。
2期もあるようなので非常に楽しみです。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「機動戦士ガンダムOO 6」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

トランザム

2017年09月22日 by クロロ さん

トリニティの無差別殲滅に疑問を抱いた刹那達はトリニティとの
決別を決意する。そんな中、3陣営もガンダムスローネの暴挙から
ソレスタルビーイングの掲げる思想に疑念を抱き、再び手を取り合って
ソレスタルビーイングに強襲を仕掛ける。
そして、遂にはソレスタルビーイングの支援者からも裏切り者が登場し、
窮地に立たされた刹那は新たなる可能性を見せる・・・!?
紅き衣を纏い空を駆ける第6巻です。

今回は、トリニティのせいでソレスタルビーイングが窮地に立たされる内容です。
疑似太陽炉も奪われ本当にやばい状態ですが、最後の最後にトランザムシステム起動

(続きを表示する)

という展開には熱くさせられました。
刹那の覚醒もいい感じで最終巻が非常に楽しみです。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「機動戦士ガンダムOO 5」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

トリニティ

2017年09月22日 by クロロ さん

遂に3陣営が手を組みガンダムの捕獲に乗り出す。
圧倒的物量差にガンダムマイスターたちは疲弊していき、ピンチを迎える。
そんな中、トリニティを名乗る新たなガンダム3機が戦場に現れて戦局を変え始める。
トリニティの戦争根絶への考え方に刹那は疑問を持ち始め・・・。
新たなる武力介入の第5巻です。

ここにきて、新勢力登場って内容です。
新たなるガンダムマイスターですが全員何かしら性格に問題がある感じで
本当に戦争根絶を目指しているのか不明な点が多いです。
特にネーナに関してはかなり最悪なことしてるので今後どういう風になるのか

(続きを表示する)

結末が気になります。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「機動戦士ガンダムOO 4」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

変わらぬ世界

2017年09月22日 by クロロ さん

ソレスタルビーイングの介入によって世界情勢は大きな緊張状態に入り、
新たな火種が生み出されそうになっていた。
そんな世界のありようを見た刹那は、自身の想いが世界に届かないことへ
イラ立ちが募っていた。
学ばぬ世界へ警鐘を鳴らす緊迫の第4巻です。

今回は、結局ソレスタルビーイングの介入によっても
問題の解決にならず新たな問題が浮上するという世界の悪循環を描いた内容でした。
政治的な話も多く、実際の宗教問題との絡みもあってかなり複雑な内容でした。
ガンダムの話よりも人間ドラマの方が強いので子供向きではない内容でした。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「機動戦士ガンダムOO 3」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

ガンダム捕獲作戦

2017年09月22日 by クロロ さん

ソレスタルビーイングの活動停止を求めて各国で無差別テロが起き始める。
それは、刹那やロックオンの過去を想起させるものでガンダムマイスターの心を
大きく揺り動かしていく。
そんな中、人革連のガンダム捕獲作戦が開始されて・・・。
報われぬ魂を想う第3巻です。

3巻では、主にガンダムマイスターの過去との関連の内面の話が多かったです。
ガンダムマイスターになる前、戦争根絶を目指すようになるきっかけなど
人間模様が描かれており、より感情移入しやすくなっていました。
また、ガンダム捕獲作戦で初めてソレスタルビーイングが窮地に立たされ、新機体の

(続きを表示する)

ガンダムナドレの登場はかなりシビレました。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「機動戦士ガンダムOO 2」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

変わりゆく世界

2017年09月22日 by クロロ さん

圧倒的性能を持つガンダムの登場に世界は震撼する。
そして、ソレスタルビーイングの武力介入によって世界の戦争は次々と
制圧され始め、世界はソレスタルビーイングを対象にして
大きく変革しようとしていた・・・。
始まった戦争根絶の第2巻です。

2巻はソレスタルビーイングの登場によって既存の勢力図が大きく変化し、
世界がソレスタルビーイングの対処に向けて動きを変えていく様子が描かれています。
まさに、ソレスタルビーイングの狙い通りに世界がまとまろうとしている
動きの一過程が見れる内容です。

(続きを表示する)

迫力はまだまだ物足りないので星4つです。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「機動戦士ガンダムOO 1」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

ソレスタルビーイング

2017年09月22日 by クロロ さん

本作は従来のガンダムと異なり、世界の戦争などの武力行使を根絶するために
独立組織ソレスタルビーイングがガンダムという圧倒的武力によって
世界を平和にしようとする物語です。
戦争根絶をテーマにしているだけあって、かなり複雑な人間ドラマと共に
武力によって武力を抑え込むという矛盾をどう解消していくのかなど
かなり深い内容になっています。
ガンダムのデザインも初期ガンダムをあえて想起させるデザインをベースにしており、
新たなガンダム作品といっても過言ではない作品だと思います。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 5 ―サード・スクワッド・ジャム ビトレイヤーズ・チョイス― 下」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

迷走してきた

2017年09月22日 by マリア さん

ラストがよくわかんなかったです。
結局ピトフーイとレンのバトルを描いただけで、
それ以外に何がしたかったのかよくわかんなかったです。
ゲームのルールなどはよく考えているんですが、あくまで戦闘にこだわっている感じで
中身が伴っていない分ただのゲーム観戦してる気分になります。
オチも微妙だったしそろそろ終わりかなって印象です。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインIV ―サード・スクワッド・ジャム ビトレイヤーズ・チョイス― 上」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

最強のチーム

2017年09月22日 by マリア さん

今回はメインメンバー4人でのチーム戦の内容です。
相変わらず戦闘描写の迫力はあるのですが、銃で戦うことに重きを置いているので
本当に中身がドンドン薄くなっているように感じます。
今回も上下巻構成で長い話にはなっていますが、大半が戦闘シーンで
下巻へも戦闘の後半戦って感じのようです。
少しマンネリ化してきた印象です。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 3 ―セカンド・スクワッド・ジャム― 下」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

続くのかな?

2017年09月22日 by マリア さん

2巻の後半戦の内容でした。
1巻に比べて大会の最中の話ということもあり、
戦闘シーンがかなり豊富で濃かったです。FPS作品としては楽しめますが、
人間関係についてはラストでちょろっとって感じなのでまあまあです。
しかし、本巻で綺麗に纏まってしまった感じなので
続きが出るのかは微妙なところだと思います。
デスゲームとかでもないので緊張感もそんなになかったです。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 2 ―セカンド・スクワッド・ジャム― 上」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

あくまで銃

2017年09月22日 by マリア さん

2巻はピトフーイと対戦する話なのですが、
人間の心理面の話はハッキリ言っておまけ程度の感じです。
あまりバックボーンに感情移入できる感じでもなく、
あくまで銃での戦闘を面白おかしく描いている印象です。
軽く読む作品なので深くは考えない方が楽しめると思います。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 1 ―スクワッド・ジャム―」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

本編はあんま関係ない

2017年09月22日 by マリア さん

SAOで登場するGGOの世界観を丸々使って描く、本編と関係ない話です。
銃好きの時雨沢恵一が、銃の世界を描くためだけに自由に書いたような作品です。
一応ゲームの世界設定を準拠していますが、本編とは一切リンクしない感じでした。
面白いのは面白いですが、従来のSAOファン向けの作品ではないので注意してください。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「ソードアート・オンライン プログレッシブ 1」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

矛盾はあるが

2017年09月22日 by マリア さん

アインクラッドでの出来事を1層から順に描く名作品です。
原作では省略されていた部分が鮮明に描かれており、こちらの方がゲームの世界観を
詳細に記しているのでゲーム好きには嬉しいかもしれないです。
ただ、そのためなのか原作者も語っていますが、本編1巻と若干ズレが生じており、
話にいくつか人関係の部分で矛盾が生じていますが、
そこは気にしない方が楽しめるのではないでしょうか。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「ソードアート・オンライン 8 アーリー・アンド・レイト」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

アニメの話回収

2017年09月22日 by マリア さん

アニメオリジナルの話などを原作化した内容です。
SAOとALOでの日常にあったことを描いたもので、内容的には2巻と同様
サイドストーリーとしての側面が強いです。
基本的にアニメのものを小説化ものが大半なのでアニメ見た人には
物足りないかもしれないです。
ただ、こちらだけのものもあり十分楽しめる内容ではありました。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「ソードアート・オンライン 7 マザーズ・ロザリオ」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

メディキュボイド

2017年09月22日 by マリア さん

今回はアスナ主役の内容でした。
その為、キリトの出番はかなり少なかったです。
フルダイブシステムの可能性を示唆する内容で、脳の神経伝達を首筋でシャットダウンする
システムの応用が医療方面でも使えるのではないかという別視点からのお話です。
フルダイブ技術の方向性が思わぬところでも役に立ち、
そのおかげで人が救われている部分もあるという今迄と異なった救済サイドの内容でした。
ゲーム技術の話をかなり広い範囲まで拡大しており、非常に面白く切ない内容でした。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「ソードアート・オンライン 6 ファントム・バレット」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

セキュリティ

2017年09月22日 by マリア さん

5巻の続きの内容です。
今回はネットのセキュリティの怖さやフルダイブシステムの現実的な
恐怖を示唆しており、死に関しても現実的な側面からの捕らえられ方でした。
1巻はゲームが現実に置き換わる内容で、5〜6巻は現実とゲームの区別が問題に
据えられている気がします。
どちらもある意味で教訓めいた部分があり、かなり考えさせられます。
話としても十分面白いので楽しめると思います。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「ソードアート・オンライン 5 ファントム・バレット」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

FPS

2017年09月22日 by マリア さん

5巻はFPSの舞台を題材にした内容でした。
現実の死をテーマに、再びデスゲームが起きるという感じです。
ただ、今回はゲームからログアウトできないなどの話ではなく、
外部からの普通の殺人の手口を暴く感じの内容です。
1巻と同じ死をテーマにしたものですが、その状況が大きく異なり、
またそれに至る動機も問題となる作品です。
相変わらずのキリト展開なので面白かったです。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「ソードアート・オンライン 4 フェアリィ・ダンス」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

繋がる世界

2017年09月22日 by マリア さん

アスナ救出編の後編に当たる内容です。
直葉との関係性もこの巻で清算されています。
今回は前巻に比べてゲームの話が多く、アスナ救出までの過程がゲームと現実で描かれます。
ここにきて、1巻のデスゲーム首謀者茅場とSAOの基礎データなどの
伏線が回収されたりと1巻の内容が始まりに過ぎなかったことを示唆する部分があり、
かなり驚かされました。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「ソードアート・オンライン 3 フェアリィ・ダンス」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

現実との折り合い

2017年09月22日 by マリア さん

3巻は、現実に未だ帰還していないアスナを助けに
別のオンラインゲームの世界へ行く話なのですが、メインはキリトの人間関係の
話になっている印象です。
現実に戻ってきたキリトがどのような人間関係を築いていたのか、築いていくのかが
テーマになっているため、ゲームの世界観なども細かく設定されてはいますが、
あまりゲームの話は1巻や2巻ほど濃くない印象です。
恋愛模様が中心と考えた方がいいかもです。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「abec画集 ソードアート・オンライン」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

原作の画集

2017年09月22日 by マリア さん

基本的に原作小説の画集と考えてもらった方がいいです。
なので新規イラストなどは少ない印象でした。
ただ、abec先生は色々な所で書き下ろしイラストを描いており、
その全てを見たことがない人や収集できていない人いとっては嬉しいぐらいに
小説以外のどこかで使われたであろう書き下ろしイラストが掲載されているので
ファンにとっては嬉しい内容でした。
あくまで画集なので設定資料などを見たい方にはお薦めできないです。
また、原作イラストなのでアニメファンの方も注意してください。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「アニメ「ソードアート・オンライン」ノ全テ」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

充分満足

2017年09月22日 by マリア さん

本書の名前通りアニメの全てが掲載されています。
アニメ版ソードアートオンラインのストーリー解説、設定資料など
原作ではなくアニメベースの内容です。
基本的に、原作と同様の内容なのでアニメオリジナルは少ないですが、
小説では伝わり切れない美術関連の情報も掲載されているので
より世界観が楽しめると思います。
よくある中途半端なまとめ本に比べてかなり情報量としては満足できるレベルの
中身になっていたので大満足です。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「ソードアート・オンライン 2 アインクラッド」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

SS

2017年09月22日 by マリア さん

1巻のデスゲームの最中にあったキリトの出来事を描いたサイドストーリー的内容でした。
本編の話としては進行しませんが、デスゲームの最中こんなこともあったよと
ゲームの世界観をより広く楽しめるものになっていました。
1巻との整合性もとれており、問題なく読めました。
サブヒロインたちもここで登場するのですが、基本的に短編形式で
1つの話が他の話と結合しているということはない感じでした。
充分これだけでも楽しめる内容だと思います。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「ソードアート・オンライン 1 アインクラッド」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

デスゲーム

2017年09月22日 by マリア さん

ゲームの世界を舞台に生死を分かつ戦いを描くという
現代ならではの作品です。
作品として最も面白い点は、近未来ハードを想定したゲームの話で
そのゲーム内部の設定の細かさだけでなく、現実的なゲームシステムの設定も細かく
描かれており、実際に近未来のゲーム環境の変化をとらえきっていることです。
実際、現在のゲームの変化がこれを見事に再現しているのでそういう点についても
着目してほしいです。
内容自体は普通に面白かったです。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「レッツ☆ラグーン 3」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

まだまだ謎

2017年09月22日 by マリア さん

今回は、衣舞瀬の心情の変化が描かれている部分が多かった気がします。
恋愛要素の方も進展を少しずつ見せているって感じです。
島のタイムスリップの謎に関してもいくつか絞殺されており、
若干仕組みがわかるようにはなっていますが、かなり複雑なようで
よく読まないと置いていかれそうです。
刊行スピードが遅いので、毎回この巻は解説が細かいので読み直した方がいいかもです。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「レッツ☆ラグーン 2」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

タイムスリップ

2017年09月22日 by マリア さん

タイムスリップものだと判明する内容なのですが、
通常のタイムスリップの仕方と若干異なるようで、色々と
細かく読んでいかなければ、分かり辛い仕様になっていると思いました。
過去の事象にないであろう新キャラの登場など
かなり複雑化している印象なので、好みはありそうな作品です。
自分としては十分面白かったです。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「レッツ☆ラグーン 1」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

これからって感じ

2017年09月22日 by マリア さん

1巻だけだと、学生二人の無人島ライフという印象。
漂流時の話以外はイベント的な感じはあってもそんなにインパクトなかったです。
ただ、最後の最後でまさかの展開に驚かされます。
最後に一気に盛り上がりはするのですが、そこまでの過程がそこそこあって
長いので評価は普通です。
2巻以降は盛り上がりそうなので期待したいです。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「恋するみちるお嬢様 2」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

マンネリ化早い

2017年09月22日 by マリア さん

作画は相変わらずいいのですが、
内容に変化がなく、新キャラなども登場しますが
基本的にずっと同じテンポなので若干マンネリ化しやすいです。
その為か、2巻で最終巻を迎えており、最後の方はかなり駆け足気味の
展開でした。悪い作品ではありませんが、発展性は少なかったように思えます。

▲ このレビューは参考になりましたか?

「恋するみちるお嬢様 1」(商品ページ)

        0人中、0人の方が「参考になった」と投票しています。

過激に攻めるも

2017年09月22日 by マリア さん

作画はなかなかいいです。
4コマ漫画なのでテンポよく読めます。
タイトルからわかるように恋愛ものなのですが、
ハッキリ言ってギャグ漫画となっています。
主人公の満ちるお嬢様の体形が子供体形なので高校生設定ですが、
そんなに過激な感じじゃないです。
エロシチュっぽいところも軽く流せる感じです。
笑う分には問題ないので楽しめました。

▲ このレビューは参考になりましたか?

 1 | 2 | 3 | 4 | 5  | 次のページ | >>  
新着順 / 評価順 / 参考順
トップへ戻る携帯サイトGetchu.com mobileダウンロードサイトDL.Getchu.comアフィリエイトお問い合わせ
© Getchu.com